第224回TOEIC Listening&Reading公開テストを受検した感想とメモ-解答ふりかえり

スポンサーリンク
Pocket

台風にも、睡魔にも、過労にもマケズ!大雨のなかTOEIC受験してきました。

靴も足元もずぶ濡れで到着。

前回は、巨人戦の東京ドーム近く。

今回は、衆議院議員選挙の投開票日&台風21号接近ですっげーーー雨降ってました。

ちな、試験中に2回救急車のサイレンが聞こえました。

スポンサーリンク

第224回TOEIC L&R公開テスト 2017.10.22 @早稲田大学理工学部キャンパス(西早稲田)

体調不良はいつものことよ!
でも台風接近で豪雨だから、お腹ピーピー治らなかったら棄権やむなしと覚悟してました。

でもま。今回は正品ユンケル飲んだし、地下鉄ではずっとPart5解いてましたし、
結果はすべて中村澄子先生のおかげということで。。。

山手線を横断した先の会場だったのですが、試験終了後の反省会会場(カフェとか)をリサーチしていなかったので真直ぐ最寄駅まで戻りましたので

今回はスマホからEvernoteへ投げた内容の転記です。

※以下、個人的な難易度のふりかえりと、回答中に思ったことのメモです。

Part1:易しい

最初の設問は「女性2名が小径をあるいている」画像でした。

Part2:普通

今回もw Q.12, 21,22,23あたりで集中力が途切れました。

肝心な設問冒頭の5Wの部分を聞き逃す、という致命的なコトをしでかしました。

たぶん3、4問ミスっていると思います(勘マークしました)

前回「こいつらが意図問題かぁ?」と表現ひた設問ですが、Twitter界隈では「距離感のある問題」と表現されているようだとわかりました。

今日の224回試験では、そんなに驚くことなく対応できましたが
消去法で解答する、のがイチバンのようです。

設問と、正解の選択肢がちょっとズレているとはいえ
誤りの選択肢のほうが、ちゃんと「あさっての方角」に飛んで行ってくれているので消去法で残った選択肢を選べばOKだと。今日確信できました。

さすが、リスニングFULLの虎の威w

Part3:驚き

冒頭の問題から3人の会話だったので、ちょっと面くらいました。

Part4:易しい

… and graphic. の問題には選択肢の先読みで十分対応可能。むしろ簡単。

今回時間を奪われたのは意図問題。

Part5:易しい

なんたって、Reading とくに文法と語彙がイチバン苦手な私がスムーーースに解けてしまいましたからw

心理的ダメージの大きい、語彙問題が少なく

成句(決まり文句、定型句ってやつ)を知っていれば素振りで解答できる問題が多く感じました。

でもこれが、きっとETSの罠なのでしょうけれど、(半信半疑)

わたしゃ、まっ先ににひっかかるカモですね。

それと、副詞を選ぶ問題が多かったきがします。

何しろ一番の苦手パートなので自信はありません!

Part6:普通

Part7:易しく、感じてしまいました。

結果として、ラスト3問を塗り絵しました。

途中Part 6くらいからトイレに行きたいってことしか考えていなくてw時計をみる余裕がありませんでした。

時間管理は、全く出来ていません。

たぶん、Part7のシングルパッセージを終えたところで残り30分。

マルチパッセージを恐る恐る解いていたら残り3分で最後のセットにたどり着いて、、、といった経過だと思います。

何にしろ、「トイレに行きたいだけのReading Partだった」orz

ごめんなさい。

今夜は選挙特番をツマミに飲んでしまったので、

明日にでも追記します。