【6月試験中止】今できるTOEICスコアアップのためのプラン作成

公式TOEIC Listening Reading問題集6音声ダウンロード

今月申込みしたばかりの6月TOEIC試験の中止が決定しました。

もともと、東京2020オリンピックの開催を見越して7、8月のTOEIC公開テストは予定されていませんでしたので、次回の試験開催は9月です。

半年間もTOEIC試験が受けられなくなりました。

いえ、TOEIC勉強時間が6ヶ月もできました。

自宅時間も増えた今、TOEICスコアアップのためにできることを考えました。

1.TOEIC受験目的の再確認

いきなり目的?再確認?となる人は要注意です。

あなたがTOEICを受ける理由は?
就職活動、転職活動に必要だから。
会社で700以上必要だから。
目標管理(MBO)で800って書いちゃった。

英語を勉強する理由は様々あると思いますが、中でもTOEICはビジネス英語の運用能力をスコアという数字でハッキリと示してくれる試験です。

TOEICを受験する目的は「英語力をだれかにハッキリと数字で示す」ことだと思います。(もしくはスコアアップや990満点奪取のゲームw)

もしこれが「海外留学の準備」だったり、「社内の公用語が英語になった」ならTOEICではなく英会話や語学学校を検討したほうがいいです。ズレてます。

履歴書&職歴更新でスキルのかけ算を目指す

私の場合は、これまでの職歴(営業職)に英語力をかけ合わせることで社内での希少価値をあげようと考えています。

TOEICスコア900で英語もイケることを示して、海外クライアントとの折衝が必要な本社マーケティング部への異動が実現しました。

定期的に履歴書と職務経歴書を更新しては「このスキルが加われば私の市場価値が上がるなー」とニヤけています。

転職の予定がなくとも、経験の棚卸しをすることはあなたの現在地を確認してくれるので目標が定めやすくなります。

2.目標スコアの再設定

TOEICを受験する目的を再確認したところで、目標スコアを具体的に決定します。

初めての受験 ⇒まず600点

履歴書で目立つ ⇒700点

転職で有利 ⇒800点

もはや情報処理ゲーム ⇒900

完クリ目指すゲーマー ⇒990!

3.生活リズムを整理して学習時間を決める

TOEIC公開テストが中止になりましたが、私たちの生活も外出自粛や在宅勤務によって大きく変化しています。

私の場合はメインの学習時間だった「通勤」がなくなりました。

出勤前後に「カフェ勉」をしていた方も、自宅での学習に切替えなくてはなりませんね。

いま一度、現在の1日のスケジュールを書き出して勉強にあてられる時間を捻出しましょう。

  • 通勤時間のリスニング ⇒テレワークのBGMで海外ニュース
  • 最寄り駅でカフェ勉 ⇒朝の1時間を死守
  • ランチ時間 ⇒自宅なら食べながら勉強できる!

家にいると「場所をかえる」ことによる気持ちの切り替えが難しくなります。

在宅ワークの場所を確保するのと同時に、勉強場所を決めるのもおすすめです。

私はPC用のデスクスペースを、朝と夜は勉強机と決めて使っています。机に向かって勉強するなんて学生時代ぶりで新鮮です。

4.学習教材を決める

TOEICのに絞った教材を「これをやり抜く!」と決めて取り組むのがTOEICスコアアップの近道です。

王道は公式問題集です。
1冊10周以上、1ヶ月はみっちり取り組みたいところ。

時間があるのでアルクの通信講座も、ちょうど完走したところで9月の受験に挑めますね。

公式サイ100点アップを目指す!アルクのTOEIC(R) TEST 完全攻略シリーズ

アルクのTOEICコースのありがたい点は、学習時間さえ確保すれば目標スコアに合わせたカリキュラムが用意されていること。

目標スコアさえ決まれば、教材選びとか学習プランに悩む時間をかけずに即、勉強スタートできます。オンライン対応したも地味に便利。

4か月かけて、1コース完了すれば100点アップは間違いありません。

実行あるのみ

TOEICは、勉強すれば勉強しただけ結果がついてきてくれる試験です。

私の体感では1,000時間で1つステップアップできる感覚です。

現在の生活スタイルに合わせてた勉強時間、勉強場所を確保して9月の試験再開にむかってコツコツと積み重ねましょう。

まとめ:9月までじっくり勉強できる!

毎月開催されてたTOEIC試験が、半年も受験できなくなって残念です。

就職活動に必要、4月、5月の試験で〇〇点必要だった!なんて人は本当に困っていらっしゃると思います。(申込証明書を発行しましょうね)

でも中止が決定したんだから、しょうがない。

むしろ9月まで、じっくり英語に取り組むチャンスです!

これまでひと月ごとに迫る試験日に、追い立てられるように模試を解いていた人も、じっくり4か月の学習プランを立てて取り組みましょう。

「勉強の計画を立てるってところがイチバン難しいんじゃ!」って方は、アルクのTOEICコースがおすすめです。(書いていて気づきましたw

起きている事は変えられません。

この状況で、どう振舞うか?のほうが大切ですね。

9月に目標スコアを獲得して、目的達成しましょう!

スポンサーリンク

この記事をシェアする