【帰省旅行にも】出張カバンでかさばらない化粧品小わけ術

スポンサーリンク

年末年始の休暇を利用して、実家へ帰省したり旅行する人へ、

出張の多い営業職が実践しているスキンケア用品(特にリキッドタイプ)の小分け術を紹介します。

この方法だと、国際線の機内持ち込みにも「液体は○○mlまで!」なんて気にせずにすみますよ。かなりストレス減ります。

スポンサーリンク

ジッパー付きビニル袋とコットンで技あり簡単小分け

トラベル用の小分けで一番難しいのが、化粧水やクレンジングなどの液体の持ち運びです。

  • 化粧水をコットンがひたひたになるくらしみ込ませる
  • 美容液やクリームは、1回分をコットンの中央になじませる
  • クレンジングはコットンと綿棒にしっかりしみ込ませる

これらのスキンケア用品をしみ込ませたコットンや綿棒を、ジッパー付きの小袋に入れて、しっかり口を閉じればできあがり。

1パックで1回分の使用量をを使いきるイメージです。

ポイント1
コットンは少しずらして重ねておくと、使うときに1枚ずつはがしやすくなります。
ポイント2
綿棒は紙軸だとふやけてしまうので、プラスチック軸がおすすめです。

コットンは、スポンジのような構造で化粧水が半分ですむ!がうたい文句のこちらがおすすめ。

シルコット うるうるスポンジ仕立て 40枚入 ×2セット

シルコット うるうるスポンジ仕立て 40枚入 ×2セット

370円(10/19 18:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

この方法だと、1回ぶんずつジップをつくる必要があるので、せいぜい2、3泊までが目安じゃないでしょうか。
(それ以上の量を用意するのは面倒。。。)

そんなときは、化粧品サンプルやトライアルキットを試すのも手です。

サンプルを利用するときの注意点

いつもらったか、思い出せないほど古い化粧品サンプルは消費期限が切れている可能性大!

ちょっとだから大丈夫、、、と油断して劣化したり変性した化粧品を使うのはやめましょう。

サンプルやトライアルセットを使うなら、新しく入手しましょう。

1週間くらい使うのにおすすめの基礎化粧品キットをご紹介します。

おすすめ1:オルビス

新発売されたオルビスユーの7日間体験セットはおすすめです。

洗顔、化粧水、モイスチャー3点セットが7日分でちょうどよいサイズ感です。

オルビスが初めての方は1,000円で試せるキャンペーン中なのでぜひ。

筆者は常用者ですが、通常価格でこのセットを実家へ送りました。
オルビスユーの詳細をみる

おすすめ2:ライスフォース

送料無料で約10日分のトライアルキットを、3種類から選べます。

・基本の3点セット
化粧水、美容液、保湿クリームがそれぞれ10日分試せて900円(税別)

・スペシャル5点セット
3点セット+美白美容液、日焼け止めミルクで1,400円(税別)

・スペシャル7点セット
5点セット+クレンジング、洗顔で1,800円(税別)

お米由来の保湿成分といえば、ダントツで有名なSKⅡは香りがちょっと苦手で諦めましたが、ライスフォースはクセもなくて使いやすいです。

ライスフォースの詳細をみる

送付先を指定すれば荷物も減って一石二鳥

あなたの気に入ったトライアルセットを選んで、実家や旅行先を送付先に指定しましょう。

持参する手間もはぶけて、楽ちんな旅行をお楽しみください。

Happy Holidays!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする