【Dlife】放送終了したら海外ドラマはどこで観る?代わりにテレビで見放題する方法

スポンサーリンク

BS無料チャンネルのDlife(ディーライフ)が放送を終了すると発表しました。

公式Dlife放送終了のお知らせ

2020年3月31日をもってBS放送の海外番組無料チャンネルDlifeディーライフが放送終了(閉局)すると発表しました。

ディズニー系の番組のほか海外ドラマや他局にないバラエティ番組のラインナップも多く、放送終了を悲しむファンも多いです。

Dlife閉局後も海外ドラマやバラエティー番組を「テレビで」視聴できる方法を紹介します。

スポンサーリンク

Dlife公式が紹介している代わりのチャンネル

1月17日に「放送終了に関する情報」ページが公開されました。

公式サイト Dlife放送終了に関するご案内

これまでDlifeで放送しておりましたディズニー・チャンネルの作品は、引き続きディズニー・チャンネルや一部ディズニーデラックスなどでご視聴いただけます。ぜひお楽しみください。

  • ディズニー・チャンネル
  • ディズニーXD
  • ディズニージュニア
  • ディズニーデラックス

上から3つはテレビで見られるチャンネルです。

Dlifeが視聴できていたテレビならスカパー!に加入すれば申し込みから約30分で見られます。

公式【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!

4つめのディズニーデラックスは動画配信サービス(VOD)なのでテレビで直接は観られません。Fire TV Stickを使ってテレビに映し出すのがよさそうです。

ディズニー番組にこだわるなら、CSの3チャンネルから選びましょう。

私のようにDlifeで放送される海外ドラマを楽しんでいる人は、Amazon プライムビデオFire TV Stickの合わせ技のほうが安く代替できます

テレビでサクッと海外ドラマを見る方法は?

ディーライフ(BS 258)で放送中の海外番組の多くは、動画配信サービスで視聴できます。

動画配信サイトのデメリットは、テレビで直接視聴できないことです。

Amazonが販売しているFire TV Stickを自宅のテレビに接続するのがイチバン簡単に、テレビ視聴をかなえてくれます。


パソコンやスマホを使わずに、これまで通りテレビで海外番組を見たいのでこの方法がイチバンしっくりきています。

Dlifeの代わりに海外チャンネルを視聴できるサービス

Dlife公式サイトの発表によるとディズニーの番組の多くはディズニーデラックス(700円/月)で視聴できるようです。

ディズニー作品にこだわらず、海外ドラマをメインに見たい場合は他の動画配信サービスのほうがラインナップが豊富です。

私はFire TV Stickを使ってテレビで配信番組を観る設定をしたので、同じAmazonのサービスでAmazonプライムに加入してプライムビデオの配信を視聴するのが楽でした。

Amazonプライムの月額500円+Fire TV Stickの4,980円で、テレビの大きな画面で海外ドラマも映画も、Amazonオリジナル番組も見放題です。

海外番組の配信サービスを目的別に選ぶなら

テレビとの接続を考えるとAmazon プライムビデオFire TV Stickが楽なのですが、目的によって使い勝手がよいサイトがあります。

hulu:英語字幕やキッズ設定が優秀!

オススメ1 Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

海外ドラマで英語学習をしているなら、日本語吹替え、字幕版にくわえて英語音声+英語字幕視聴もできるhuluがイチバンです。月額利用料1,026円(税込み)

英語字幕が表示できるサービスはネットフリックスもありますが、無料視聴ができなくなりました。これから利用開始する人にはhuluの2週間無料トライアルから試してみるといいですね。

huluは子供向けコンテンツも充実しています。さらに子供用のプロフィール設定(huluキッズ;視聴制限)もできるので、子供だけに渡して勝手に見ていても安心できるサービスです

あと地味に気に入っているのが、月額料金だけで追加のコンテンツ代がかかりません

動画サービスあるあるの、映画とか最新シーズンを観ようとするといきなり「レンタル料金」とか「つづきはこちら!」とか追加料金は取られないので安心して永遠にみていられます。

Amazonプライムビデオ:Amazonユーザーなら第1選択

オススメ2 Amzonプライムビデオ

海外ドラマのラインナップも豊富ながら、月額500円という安さが魅力です。

Amazonを1度でも使ったことがあるなら動画配信サービスの導入として最初に選んでいいでしょう。

同じAmazonのサービスでFire TV Stickとの連携も簡単なので、いままで通りテレビで海外ドラマを見放題できます。

注意点は、たまに有料コンテンツ(別料金がかかる)が混在しているので勢いでレンタル商品に手を出すと思わぬ出費になります。

dTV:コスパ!コスパ!コスパ最強

オススメ3 dTV

ドコモユーザーでなくても利用OKです。

12万をこえる圧倒的な作品数ながら、月額500円(税抜)の定額で見放題とコストパフォーマンス最高です。

動画のダウンロードにも対応しているので、アニメ作品をDLしておいて移動中なんかに子供に見せるのに活躍してくれます。

Dlifeの放送終了は悲しいですが、ディズニーチャンネルや動画配信の視聴サービスなど代わりのサービスを上手く利用していきましょう。

つい、だらだら観ていたDlifeで「どの番組が好きでみてた?」をふり返る機会にもなりました。私はhuluで英語学習に集中したいと思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアする